読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トニーに憧れて

トニー賞授賞式・ミュージカルが好き。名曲や名台詞で英語勉強&観劇記ブログです。

祝「プラダを着た悪魔」ミュージカル化!作曲のエルトンジョンのミュージカル作品3作

2017年1月のニュースで、ミュージカル版「プラダを着た悪魔」の制作が発表されていました。
www.cbsnews.com

プラダを着た悪魔といえば、アンハサウェイ&メリルストリープの主演で有名な映画です。わたしも主人公の美しく変化していく様子や最後に下す決断にグッときていたのと覚えています。…働く女性のかっこよさだけでなく、こんなに美人でかわいい女優さんがいるのね〜とアンハサウェイにほわ〜んとなった映画でした。

さて、ローレン・ワイズバーガー原作の「プラダを着た悪魔」のミュージカル化は、ポール・ラドニック氏(脚本)&エルトン・ジョン氏(音楽)の共同で作成中ということでした。
エルトン・ジョン氏といえば、イギリスのミュージシャンでありソングライターです。いくつかミュージカルを手掛けており、2009年話題のミュージカル「ビリーエリオット」の美しいメロディは印象に残っています。この「ビリーエリオット(リトル・ダンサー)」は今年の夏に日本人キャストでの公演がありますね。長期間のオーディションや広報などとても力の入っている舞台のようなので楽しみです^^

さて、この新ミュージカル制作中のニュースを元に英単語を何か覚えようと思って下書き保存してたんですが、月日が流れ…先日、エルトンジョン氏が、3月25日で70歳を迎えたというおめでたい記事があったので!
www.cbsnews.com


偉大な功績を残しているエルトンジョン氏が関わったミュージカルを3つご紹介します♪
制作中のミュージカル「プラダを着た悪魔」、そして日本版「ビリーエリオット」を観る前に、彼の作り出す音楽を聴いて楽しみを倍増させましょう♪

1.『ライオンキング』

1994年ディズニーのミュージカルアニメ映画「ライオンキング」が公開されました。ティム・ライス(作詞)とエルトンジョン(作曲)がタッグを組んで音楽が作成されました。中でも「愛を感じて(Can You Feel the Love Tonight)」の美しいメロディはとても美しくて耳に残ります。
この作品は1997年ミュージカルになり、1998年年度トニー賞授賞式でミュージカル作品賞受賞しました。
youtu.be

2.「アイーダ

ティム・ライス(作詞)とエルトンジョン(作曲)が再びタッグを組んだ音楽が印象的な深く悲しき愛の物語です。
1998年9月初演で、2000年度トニー賞授賞式で作詞/作曲賞(Original Musical Score)を受賞しました。
youtu.be

3.「ビリーエリオット」

2000年に公開された映画を元に作られたミュージカルで、2009年度トニー賞で作品賞を受賞しました。少年の葛藤を音楽とダンスで表すシーンがとても印象深いです。
youtu.be




エルトンジョン氏についてはこれまでの功績や生き様を知るだけでも眩しくて、ドラマになりそうです。才能あふれる人はその人生もすごくドラマチックだなあと感じました。