トニーに憧れて

トニー賞授賞式・ミュージカルが好き。名曲や名台詞で英語勉強&観劇記ブログです。

【鑑賞記】シネマミュージカルコンサート@シアターオーブ(2016年9月9日)

シアターオーブの「シネマミュージカルコンサート」へ行ってきました。贅沢な時間でした…!

シアターオーブのミュージカルコンサートシリーズ

2014年に始まったシアターオーブのミュージカルコンサートシリーズ。第1弾は2014年の「フレンチミュージカルコンサート」、第2弾は2016年お正月の「ニューイヤーミュージカルコンサート」。そして今回はシリーズ第3弾で「シネマミュージカルコンサート」。さらに、2017年お正月にも「ニューイヤーミュージカルコンサート」の開催が決定しています。
わたしは第1弾のコンサートを観に行ったときに、心を打たれ、ファンになり、毎回素晴らしい歌声と演出に魅了されています。

オーブ入り口エスカレーターでいざ会場へ♪

キャスト

今回の個人的にとても楽しみにしていたのは、ジョシュヤングさんです。「ジーザスクライストスーパースター」という作品でトニー賞助演男優賞をとった俳優さんです。
キャスト決定発表も書かれたDMハガキが夏に届いてふと見たときに、「ん・・・?見たことあるぞ・・・!」。この年のトニー賞授賞式の映像は何度もなんども見ていたので、ああああああこれは、あの人だーーー!!と大興奮。
youtu.be

そんなワクワク感とともに鑑賞。

☆シンガー☆
ローラ・ミシェル・ケリー
ウィレマイン・フェルカイック
マット・ローラン
ロベール・マリアン
ジョシュ・ヤング

☆ゲスト☆
マテ・カマラス

ダンサー☆
ジェイミ・ヴェレイジン

☆構成・演出☆
寺崎秀臣

☆音楽監督☆
八幡茂

☆舞台美術☆
土屋茂昭

☆ステージング☆
マーク・スチュアート

タイムテーブル

第1部50分、休憩20分、第2部65分で、休憩含め2時間15分の公演。

コンサート曲目

曲目をまず確認したとき、「ジーザスクライストスーパースターがない・・・?」と頭にはてなが浮かびちょっと残念な気持ちも感じつつ。シネマミュージカルというだけあって(?)馴染みぶかい音楽多く、はやく聞きたい気持ちでワクワク。"DONT RAIN ON MY PARADE"ってミュージカルの課題曲の定番だわ(ドラマなどによる個人的なイメージ)などひとりテンションがあがるのでした。
f:id:wawa3:20160911155035j:plain:w500
*アンコール*
・「スーパースター」 !!!!!
(ジーザスクライストスーパースター)
・「ユーキャントストップザビート」
(ヘアスプレー)

素晴らしきやミュージカル

ミュージカル好きは絶対おすすめすぎるコンサート! 曲目構成、歌声、演出、、、魅せられた。 出だしから心震え。 舞台が毎度のことながらシンプルなのですが、今回はミラーボールを取り囲むシャンデリアがロウソクのようにも見えるような演出で始まりました。
ダンサーのジェイミ・ヴェレイジンがとてもチャーミングで、途中ダンスの要素も入って飽きさせません。
第1部は「マンマ・ミーア!」のように1曲1曲がつながっているような構成でドラマのように引き込まれます。展開が美しい〜。
第2部はそれぞれ一押しの曲を歌うのが中心。
途中でマテ・カマラス含む出演者のみなさんの紹介もありました。マテ・カマラス氏は日本語も達者で「日本でしかできないことをします!!拍手おねがいします」といったかと思うと手で合図。すると、「パン!パン!パン!」と揃う会場拍手(←わらっていいとも!のような)。笑わせてもらいました♪( ´▽`)

やっぱりみなさんの持ち歌を歌うのは最高です。

ジョシュヤング氏の「カフェ・ソング」、響きました。歌い始める時、すでに目が潤んでいるんです。仲間が死んで自分一人が生き残っている悲しみとやりきれなさと、、、ほぼずっと涙が浮かんでいるのに歌い終わる時にはいつのまにか潤みはなくなって空虚な、無力感を感じるような表情で、、引き込まれました。このときにはもうジーザスクライストスーパースターへの残念さは忘れるぐらい、この方の歌声を聴けたことが本当に良かったという思いでいっぱいでした。

最後は出演者全員でのレントです。”今しかない”。ほろり。あぁ今を大事に生きよう。
鳴り止まぬ拍手の中でのアンコール、再度カーテンが上がり始めるとともに、、、一番聞きたかったジーザスクライストスーパースターの曲の演奏が!!
「きたぁぁぁーーーー」
と心の声で破裂しそうになりながら拍手。最高でした。この心の揺れ動き、、、曲順決めた人も素敵すぎる(≧∇≦)
その後のヘアスプレーもキャストがあっちへいったりこっちへいったりしながら楽しそうに歌っていて本当に楽しかった☆
最後は大盛り上がりで終わった後の後味の良さ、半端なし!

ザッツエンターテイメント!なショーでした。

記念撮影スポット

このシリーズも第3回目。
写真撮影スポットはこれまでのこのコンサートシリーズのポスターが傍に飾ってありました。
  

キンキーブーツも楽しみ

夏に公演のあった日本版キンキーブーツで三浦春馬さんが着た衣装も展示されていました!キラキラです。来日版は11月でチケット手配済み(☆Д☆)楽しみ!!

これまでのシリーズの感想です。
tony1.hatenablog.com
tony1.hatenablog.com