トニーに憧れて

トニー賞授賞式・ミュージカルが好き。名曲や名台詞で英語勉強&観劇記ブログです。

【鑑賞記】バーンザフロア@シアターオーブ(2016年4月13日)

バーンザフロアを観てきた!

”踊り出さずにはいられない”
”極上のエンターテイメント”
「バーンザフロア」を観てきました。
2016年東京の最終公演、
渋谷のシアターオーブにて。

バーンザフロア HP: http://www.ktv.jp/btf/index.html

シアターオーブといえばフラッグ

シアターオーブは度々海外の来日公演を観にきていますが、毎回すてきな写真撮影スポットがあります♪
今回も動きのあるかっこいいフラッグが!

観劇前後の気持ちをのせて写真をとるのも記念になりますよね(^-^)

タイムテーブル

約2時間の公演です。


・第1幕:45分
・休憩 :20分
・第2幕:55分


グッズ売場

さらっと着てるとかっこいいTシャツ多数。
DVDとCDを買うとプロジューサーや振付師の方のサインを直接いただけるサービスが!

観た感想

開幕から終演まですごくワクワクしました♪ 激しい曲や穏やかな曲、ノリノリな曲などレパートリー豊富で、それに合わせてキレがよく踊るキャストに圧倒されました。 衣装もよく変わり、 貴族のような服から、 ワイルドな不良(古)のような服、 カラフルでふわっとするスカードや ハイスクールの制服など衣装もすごく素敵でした。

客席からは、手拍子や「ヒュー!!」という声が多々!ノリノリ♪

ちなみに開幕前とカーテンコールでは撮影OK。 わたしはメモリ不足でまさかの撮影できず。心のメモリにおさめてきました( ̄ー ̄ )

終演後もロビーでキャストとの撮影ができたようです。 開演中も終演後もすごくサービス旺盛でノリのいい舞台でございました♪

個人的な一番の見所は
美男美女のキャスト!

ダンスはもちろんすばらしいんですが、それ以上に目が離せないのがキャスト自身。みなさん美男美女で、各自が華麗にキレのあるダンスを踊る姿から目が離せません。

わたしはといえば、ローラ似のマットビューティな雰囲気のキャストが好みのタイプで目を奪われました♪笑  キャピッした役もクールな役どころもあり、見惚れてしましました。

ぜひお気に入りのキャストを見つけてみてくださいね。