読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トニーに憧れて

トニー賞授賞式・ミュージカルが好き。名曲や名台詞で英語勉強&観劇記ブログです。

【鑑賞記】ピピン@シアターオーブ(2015年9月4日・初日)

【鑑賞記】

ピピン」鑑賞へ

渋谷のシアターオーブで開幕する「ピピン」へ。

ざっくりあらすじ

"extraordinary"(普通ではない何か)を追い求め自分探しをする王子ピピンの物語。リーディングプレーヤーによりこのピピンの物語は道筋のある物語として進行していくのですが・・・。
権力、戦争、性、絶望、愛、やすらぎ、、様々なテーマで描かれていきます。

トニー賞受賞歴
今回の来日は2013年度のトニー賞を盛り上げたダイアン・ポウルズ氏の演出版です。

 ・ミュージカルリバイバル作品賞
 ・ミュージカル主演女優
 ・ミュージカル助演女優賞
 ・ミュージカル演出賞
の4部門を受賞♪

授賞式でのパフォーマンスにこころワクワクで来日を知ってからはずっと楽しみな気持ちでいっぱい。主演のパティーナミラーの歌や肉体美に魅せられた人も多いはず!?

キョードー東京が共同でプロデュースした作品ということで、会場にはトニー賞トロフィーが飾られていました!

ところで1973年のボブフォッシー演出振り付けによる初演版は
 ・ミュージカル主演男優賞
 ・ミュージカル演出賞
 ・振り付け賞
 ・装置デザイン賞
 ・照明デザイン賞
の5部門を受賞しています。
1973年度版動画へのリンクはこちら
期待が高まります♪


会場ではシアターオーブ恒例・写真スポットがお待ちかね

思い思いのポーズで写真をとっていました。
(ちなみに初日ラッキー(!?)で、神田うのさんがこの前で撮っているのをみちゃいました♡颯爽としていてすてきでした♪)

キャスト
さすがキョードー東京が共同プロデュースしトニー賞も受賞した作品の来日。キャストにも力が入っています♪
・リーディングプレイヤー役:ガブリエル・マクリントン
 ※ブロードウェイ公演キャスト
ピピン役:ブライアン・フローレス
・ルイス(ピピン王子の兄)役:エリック・アルテミス
 ※オリジナルキャスト
・バーサ役:プリシア・ロペス
 ※トニー賞受賞(1980年:助演女優賞「A Day in Hollywood/A Night in the Ukraine(ハリウッドの一日・ウクライナの一晩)」)
・王様役:ジョン・ルービンスタイン
 ※トニー賞受賞(1980年主演男優賞:舞台「Children of a Lesser God(ちいさき神の、作りし子ら)」
 ※オリジナル版初演のピピン

グッズ売場
Tシャツ、トートバックなどなど♪

缶バッチガチャガチャがありました!青が鮮やか。

座席
17列目右ブロック。前方で見るのが好きですが、字幕を重視してみました。

感想
トニー賞パフォーマンスでも観た"magic to do"はやっぱりすてきでした。空中ブランコ(というのでしょうか?揺れない空中ブランコです)にぶら下がりながらのシーンは派手で盛り上がりました。
おばあちゃんのバーサがメインのシーンでは、バーサはイケメンとの空中ブランコのシーンがあり、おばあちゃんまだまだ元気!!ここが一番好きでした。
最後の最後のシーンでは、なんだか、自分は特別を求めていないだろうか?という問いかけが浮かんでくるのでした。
自分は他とは違うと思いたくて、"extraordinary"(特別な何か)を追い求めようと何かを習ってみたり勉強してみたり行動してみたりすることはないだろうか。いや、ある。ただ、そう思いたいのは、よりよくなりたいという人間の欲求だと思うし”特別じゃなくていい”なんていえない。
でも本当は、誰もがそのままで”特別”。そして、そんな特別な存在がやっていることの積み重ねが特別なんだと思う。そんな自分や他人の存在に気づくことが始まりなのかなあと。漠然としていますが。。
特別を求める特別な行動じゃなくて、自分の中の気になる気持ちとか好きな気持ち、興味が沸いたことに従って何かをしてみることが”extraordinary”でもあるんだと思いました。うまく伝えられないですが、そんな感覚になりました(--)
笑いあり感動あり考えるところありの舞台でした♪♪

ところで、17列目でみたのですが、なんとなく舞台が小さく全体的にこじんまりして見えてしまいました。サーカスの小屋の設定だからでしょうか?なんか小さく見えてしまい遠くから傍観しているような気持ちで、自分の中の盛り上がりが少し欠けてしまいました。何回か同じあたりで観たことがあるので、作品にもよると思いますが。
チケットを取る際には字幕は気にせず、自分が好きな前方を選ぼうと心新たにするとともに、ブロードウェイではどんな劇場でやってたのかな〜?という気持ちうまれる観劇となりました。